Vシネマ動画のあらすじ、キャスト、感想、見どころや無料で観る方法も紹介

Vシネマ大好き

HuluでTSUTAYAのDVDレンタル料金を節約できた

更新日:

レンタルから動画配信サービスへ

わたしは根っから出不精な上に、毎日午後5時にはだいたい仕事が終わっているので、仕事の帰りにはとりあえずTSUTAYAに入るのが習慣でした。

だいたい、週に4~5回は行って、最低でも週に10枚はDVDを借りるという生活です。

映画はもちろん好きでしたし、他に趣味と言えるものもありませんでしたから。そうしてほぼ毎日のようにTSUTAYAを使っていたのです。

しかしさすがに1枚1枚のDVDレンタルは安いとはいえ、月額5,000円近く使うとなるとその出費はなかなか馬鹿にできないものでした。

しかしながらTSUTAYAに行く習慣はやめられないという時期は長かったですね。

おすすめ 『新・ミナミの帝王』シリーズ動画 無料トライアルで見放題

HuluでDVDレンタルをやめた

ところが、Youtubeの広告でHuluの存在を知り、これはTSUTAYA代金を節約できるかもしれないと思いました。

そして、無料お試し期間を試してみたんです。これがわたしにはピッタリのものでした。

なかなか全部を観られなかったアニメを全話観ることができたり、海外ドラマの面白いものを発見したり、仕事以外の時間での最高の楽しみになったんです。

ですから、お試し期間が終わるとすぐに正式に加入しました。わたしが1ヶ月にTSUTAYAで使うお金と比べれば、格段に安かったのも決め手です。

それに、普段の自分なら手を出さないだろうなという映画に触れてみる機会も増えました。

Huluは、1ヶ月に約1,000円で見放題という価格設定も手頃でしたし、延滞料金を払わないようにするために雨の中、DVDを返却する必要もない。

Huluは大幅に映画の世界と私生活の世界を広げてくれるコンテンツだと実感しました。

Huluはあまり不満がないサービス

Huluの動画配信サービスに不満な点は、そんなにありません。

よく言われていることだと、「急に動画の配信を停止するのは勘弁してほしい」というのがありますが、これは「Huluはそういうものだ」と割り切れば気にはならないです。

ただ、希望する点は沢山あります。それはラインナップの充実です。

今現在でも、「え?これもHuluにあるの?」という作品があって驚かされることが多いですが、もっともっと、都心の大きなTSUTAYA並に作品を充実させてもらえたら、もう言うことなしです。

さらなる希望としては、古典的名作のラインナップだけでなく、80年代や90年代のマイナーな映画ももっと増やしてもらえたらなと思いますね。

今すぐ無料体験を試す ⇒ Hulu 2週間無料体験申込ページ

※無料お試し期間終了までに解約すれば1円もかかりません。解約も簡単です。

おすすめ 『ネオチンピラ 鉄砲玉ぴゅ~』動画 無料トライアルで見放題

-動画配信サービス
-

Copyright© Vシネマ大好き , 2019 All Rights Reserved.